第28回社会システム部会研究会

計測自動制御学会 システム・情報部門 社会システム部会 主催、第28回社会システム部会研究会を以下の要領で開催いたします。ご興味あるかたは、ぜひご参加を検討していただければ幸いです。

今回は社会シミュレーション初学者を対象として、2日間での実施です。モデリングからシミュレーションの実装・分析までを一通り学習することができます。
参加者には、事前に社会シミュレーションの導入教材(申し込み締め切り後、参加者にご連絡いたします)を閲覧・予習していただきます。研究会当日はモデリングとシミュレータのチュートリアルを受講後、グループに分かれてグループワークを行います。

第28回社会システム部会研究会

  • 主催:公益社団法人計測自動制御学会 システム・情報部門
  • 企画:公益社団法人計測自動制御学会 システム・情報部門 社会システム部会

開催情報

  • テーマ:社会シミュレーションモデリング講座(モデル構築から分析まで)
  • 日時:2022年6月25日(土)2022年6月26日(日)
  • 方法:オンライン開催(ovice)
  • 対象:社会シミュレーションに関心のある方(初学者を歓迎します)
    • プログラミング経験が多少ある方(Python, Java, C 等)が望ましいですが、グループワークではチューターがサポートいたします。
    • グループワークに参加せずに、講義と成果発表のみのご参加も可能です。
  • 参加申込ページ:https://socsys028.peatix.com/
  • 参加費:2,500円(グループワーク未参加の方は無料)
  • 参加申込締切・定員:
    • グループワーク参加:2022年6月10日(金) 定員32名に達し次第終了。
    • グループワーク未参加:2022年6月25日(土)10:00  定員100名に達し次第終了
  • シミュレータのチュートリアルや実装にあたり、各自PCをご準備ください。WindowsかエミュレータでWindowsを動作させることができるようにしておいてください。シミュレータは S4 Simulation Systemを利用します。

プログラム

  • 事前学習:参加者の方へ事前にPeatixから内容をご連絡いたします。必ず学習をした上でご参加ください。
  • 2022年6月25日(土)10:00-18:30
    • 講義(10:00~10:30):ガイダンス、シミュレータチュートリアル
    • 招待講演(10:30-11:30)
      • 富士通株式会社 富士通研究所 人工知能研究所 大堀 耕太郎 氏
      • タイトル:「社会シミュレーションによる現場介入の実際」
    • グループワーク(12:30-18:30):モデリング、シミュレータ実装
  • 2022年6月26日(日)10:00-17:00
    • グループワーク(10:00~15:00):シミュレータ実装、分析、発表資料作成
    • 成果発表(15:00~16:00)
    • 優秀賞 表彰(16:20~)

研究会問い合わせ先

  • 研究会事務局 symposium[at]socsys.org
  • 実行委員長:村田 忠彦(関西大学)
  • 実行委員:
  • 市川 学(芝浦工業大学)
  • 後藤 裕介(芝浦工業大学)
  • 嶋田 佳明(NTTデータ数理システム)
  • 原田 拓弥(芝浦工業大学)
  • 山田 広明(富士通)
  • 山根 昇平(富士通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です